10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクランブル

荒廢一百年 回來更新歌詞就消失XD
找到完整歌詞整個太開心
依然是不負責任亂翻譯
薮先生的戀愛境界太高深我不懂就是了


スクランブル
Scramble


作詞:薮宏太 翻譯:哈魯

立ち止まる僕をあざ笑うように進む時の中にあなたを探すの
流逝的時光彷彿在嘲笑著停滯不前的我,依然在尋找妳的身影

繋いだはずの小さなその手ひらの感触は 糸がほつれていくように流れた
原本該緊握的小手,那溫熱感卻宛如細線般一點一滴的流逝

まだほんのりと熱を持つその光景 意地悪で優しい笑顔
記得我們還握有那微微餘熱的手心時,妳總是帶著溫柔的笑容

背伸びし過ぎねと僕に囁きながら いつも自分で踵を上げたね
踮著腳尖調皮的對我說,你長太高了啦

さえない表情の内側を あの日知っていたのに
那天明明知道,妳落寞的神情中想表達的真實

言葉にするのが怖くて 気持ちに鍵をかけた
但換作言語卻變得害怕不已,將自己的心情反鎖了起來

いたずらな僕をあざ笑うように進む 時の中にあなたを探すの
流逝的時光彷彿在嘲笑著惡作劇的我,依然在尋找妳的身影

繋いだはずの小さなその手のひらの感触は 糸がほつれていくように消えゆく
原本該緊握的小手,那溫熱感卻宛如細線般緩緩消逝而去

Ah心さえ涙さえ届けられたら あの日言えなかったあの言葉 伝えたくて
Ah 如能將心與眼淚傳達給妳,好想把那天說不出口的話告訴妳

Ahさまよう 立ち止まる僕をあざ笑うように進む 時の中にあなたを探すの
Ah流逝的時光彷彿在嘲笑著不知所措的我,依然在尋找妳的身影

繋いだはずの小さなその手のひらの感触は 糸がほつれていくように消えゆく
原本該緊握的小手,那溫熱感卻宛如細線般緩緩消逝而去

歩き出そうとする僕をなだめるように あなたへの想いが空を舞う
平撫傷痛,將對妳的思念讓它隨風逝去

皮肉のような雲ひとつない空を見上げて かじかんだ手を空にかざした
望著宛如諷刺般一望無際的藍天,用顫抖的手遮蔽了一切

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

晴

  • Author:晴
  • 追求屬於自己的青春

    Make each day count

    嵐全員応援中❤
    薮宏太に夢中❤

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。